果実加工品

旬の果物を世界各地から

果物の写真

りんごや桃の他にもいちごやさくらんぼ、洋梨、ブルーベリー、アンズなど様々な果物、野菜を取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。
オーダーに応じて品種の選定、カットの仕方、調理方法などきめ細かい加工をいたします。

りんご::Apple

りんごの収穫は10月後半から1月の旧正月頃まで続きます。
加工は3月まで続き、工場は秋から春先にかけてりんごの甘酸っぱい香りでいっぱいになります。半分に切ってそのまま大きくシロップ漬けしたり、細かく刻んでフィリングにしたりと、様々な形で加工されます。
りんごの写真

桃::Peach

桃の旬は7月から8月です。芳醇な香りと味を逃さぬように、ピューレやシロップ漬けなどに加工されます。
桃の写真

さくらんぼ::Cherry

5月から6月にかけて真っ赤なさくらんぼが収穫されます。
多くはそのままシロップ漬けに加工されます。
サクランボの写真

洋梨::Pear

洋なしの収穫は8月下旬から10月下旬にかけて行われます。一つ一つ種と芯を取り除き丁寧に加工されます。
洋梨の写真

いちご::Strawberry

いちごの収穫は4月から5月に最盛期を迎えます。
まだ寒い時期にはビニールをかぶせ、暖かくなったらはずして育てます。
ジャムをはじめとしてピューレなどに加工されます。
いちごの写真

ブルーベリー::Blueberry

有機大豆を育てていた畑を転換してブルーベリーを栽培しています。6月から7月にかけて収穫された実はジャムやピューレの他、生食用にもなります。
ブルーベリの写真

アンズ::Apricot

アンズの収穫は6月頃で、とても旬の短い果物です。きれいなオレンジに色づいた実をシロップ煮やジャムなどに加工します。
杏の写真

パイナップル::Pineapple・マンゴー::Mango

製菓、製パンなどの材料としてフィリングやピューレなどに加工されます。
パイナップルとマッゴーの写真

加工品目・加工例

加工品目
◯りんご ◯びわ
◯桃◯ブルーベリー
◯いちご ◯アンズ
◯さくらんぼ ◯マンゴー
◯洋梨◯パイナップル
◯みかん◯トマト等の野菜
加工例
◯シロップ漬
◯ジャム
◯スライス
◯ピューレ
◯冷凍 等
会社情報

和光食糧株式会社の会社概要や企業理念、
事業内容や取組みについて、詳しく紹介しています。

新着情報
タグクラウド