衛生・安全管理

徹底した衛生・安全管理のもとに作られる安心の食

工場内の全体写真


国際基準のHACCPシステムをはじめとする、厳しい管理システムで安全な食を守ります。
また、厳選された原料をもとに、より素材が生きる丁寧かつ無駄のない作業で、フレッシュな美味しさを逃さず加工します。

原料の検査と洗浄

運び込まれた原料は残留農薬等の検査を経て、洗浄される段階で傷みなどの問題がないかを確認されます。

原料の検査と洗浄の写真

機械+手作業による安全性と品質の向上

手作業の工程と機械による作業工程の区画を分け、作業員の入室を制限・管理することにより、安全性を高めています。

皮を剥く、芯を取るなどの下ごしらえと選別作業を、機械と手作業による2段階で行うことで常に高い品質を保ちます。

手作業と機械作業の写真

素材の良さを十分に引き出す加工方法

りんごや桃、いちごなど四季折々の果物が運び込まれると甘い香りが工場いっぱいに広がります。 その旬の美味しさを生かした調理方法でシロップ煮やピューレなどへ加工されます。

ピュールを保存するタンクの写真

りんごの加工例の写真

充填

アルミパック、ビン詰、缶詰等、素材に一番適した形で詰められます。

充填工程と製品の写真

最終検査と保管

最後の品質チェックを受けて合格したものを、管理された倉庫で保管し、出荷を待ちます。

品質管理室と倉庫の写真

会社情報

和光食糧株式会社の会社概要や企業理念、
事業内容や取組みについて、詳しく紹介しています。

新着情報
タグクラウド